グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


学部学科・大学院

ホーム >  学部学科・大学院 >  人間科学部 >  健康栄養学科

健康栄養学科


21世紀の管理栄養士に求められるのは「人間栄養」の視点と知識です。栄養学に加えて医学系科目に力を入れ、栄養・食事から健康・医療に及ぶ広い視野を持ち、コミュニケーション力に優れた管理栄養士を育成します。


学科紹介動画

学びの特色

人体と病気の関係を学ぶ医学系科目が充実。異なる職種のメディカルスタッフと、素早く連携して医療を行う基礎力を養います。

現職の管理栄養士に、栄養ケア・マネジメントの対象者との接し方や実際の仕事内容など、臨場感ある講義をしていただきます。

人間の栄養の基礎から専門まで、また的確な栄養指導に必要なコミュニケーション力、カウンセリング力などを磨きます。

病院の臨地実習に参加したとき、管理栄養士の患者さんへの栄養指導やドクターたちとのカンファレンスを見て、病院での仕事に魅力を感じました。医学に関する難しい勉強に戸惑うこともありましたが、先生や先輩たちのサポートのおかげで内定をいただくことができました。就労後は現場の仕事を早く覚え、学会や研修での学びを通してブラッシュアップをするとともに、病態栄養専門管理栄養士などの専門資格取得を目標に勉強を続けたいと思います。
内定先

日本赤十字社 水戸赤十字病院

健康栄養学科4年 柴田 奈緒さん
茨城県 土浦第三高等学校出身

取得できる免許・資格

  • 管理栄養士国家試験受験資格
  • 栄養士免許
  • 栄養教諭一種免許状
  • 食品衛生管理者(任用資格)
  • 食品衛生監視員(任用資格)

めざす進路

医療・保健の分野 病院・保健施設職員(臨床現場での管理栄養士)/保健センター・保健所職員(栄養指導・給食管理)/薬局職員
福祉の分野 福祉施設職員(福祉現場での管理栄養士)
健康・スポーツの分野 食品メーカー(商品開発・品質管理)/栄養コンサルタント/スポーツ選手の専属管理栄養士
教育の分野 管理栄養士養成施設教員/栄養教諭(小・中学校などでの食育授業を担当)
給食業務の分野 コントラクトフードサービス(利用者の健康管理・食事の提供)

カリキュラム

この授業では学生が管理栄養士役、患者役として模擬栄養指導や身体計測等の実技を行います。これまでに勉強してきた知識や技術を実践的な体験を通して身につけます。

組織標本の顕微鏡観察、呼吸機能検査、心電図、ABO式血液型の実験を行い、人体のしくみをより深く学びます。実験を通して、分析する力、書く力、発表する力を身につけます。

身近に食中毒や感染症の原因となる微生物が存在することや、病原性発揮のメカニズムを実験を通して学びます。また、食品の衛生管理に重要な微生物を扱う技術を身につけます。

栄養学の基本である5大栄養素の糖質、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラルの性質やエネルギーへの代謝、食物からの栄養素の消化や吸収など生理機能について学びます。

生活に欠かせない食について
さまざまな視点からアプローチ

健康栄養学科3年
鈴木 蓮さん
茨城県 小瀬高等学校出身
「公衆栄養学実習」では「食習慣の改善」や「減塩」といったテーマについて、グループで評価分析を行いました。それが、保健所での臨地実習の課題である「スーパーとコンビニの惣菜」を食環境の面から考察する時に役立ちました。惣菜の種類や栄養分、パッケージ、価格を比較して、その実情と課題を探りました。これらは就職先の現場で活かせる大事な学びです。卒業後は管理栄養士として病院で仕事の基礎を身につけ、将来は保健センターなどで地域の健康に貢献したいと思います。

各科目の授業の詳細は、シラバス(講義要綱)検索から確認できます。



卒業論文のテーマ

  • 乳酸菌による口腔内細菌抑制効果について
  • たばこが体に及ぼす影響と喫煙者減少のための検討
  • 牛乳に含まれるたんぱく質・脂質の血糖値上昇抑制効果
  • スポーツの競技別の必要な栄養素について
  • さつまいもとその郷土料理に関する研究
  • 調理方法が異なるサバの官能評価による嗜好性の検討
  • 幼児期における偏食の成長への影響および改善策
  • 大学生の食品添加物に対する意識・実態について
  • 水戸市産の野菜を使用した保育園給食の立案
  • 茨城県の食塩および野菜の摂取量と循環器疾患の関係について

卒業後の進路

2022年3月卒業生 就職実績

日清医療食品株式会社/エームサービス株式会社/株式会社メフォス/株式会社メフォス東日本/富士産業株式会社/株式会社ベネミール/コンパスグループ・ジャパン株式会社/イートランド株式会社/株式会社カスミ/株式会社ヨークベニマル/日東ベスト株式会社/社会福祉法人樅山会/社会福祉法人山水苑/社会福祉法人北養会/社会福祉法人愛正会/水戸赤十字病院/牛久愛和総合病院/小美玉市医療センター/医療法人社団桜水会/株式会社カワチ薬品/株式会社セキ薬品/株式会社ツルハ/こばとラブリィ保育園/野いちご保育園/学園の森こども園/川島こども園/学校法人常磐大学

管理栄養士・栄養士は「食」と「健康」の専門家。私たちの日常におけるあらゆる分野でその知識と技術は活かされており、産学官問わず幅広いフィールドで活躍しています。

茨城県内の栄養士・管理栄養士の半数を占める常磐大学卒業生

常磐大学は、茨城県内で最も長い歴史と伝統を持つ栄養士養成校です。茨城県内の栄養士会に所属する栄養士・管理栄養士の半数が常磐大学・常磐短期大学出身者で、同窓会組織「常磐栄養士会」の強いバックグラウンドがあります。

3つのポリシー

アドミッションポリシー

カリキュラムポリシー

ディプロマポリシー

教員一覧

専門
齋藤 慎二 教授 病原細菌学、感染免疫学
住吉 克彦 教授 代謝栄養学、分子循環器病学、神経科学
花岡 龍毅 教授 科学史・科学論、生化学
矢口 明子 教授 公衆衛生学
植木 浜一 特任教授 腫瘍外科学
大河内 信弘 特任教授 消化器外科
小泉 雅典 特任教授 病理学
大津 美紀 准教授 臨床栄養学
澤田 樹美 准教授 栄養教育
廣瀬 美和 准教授 解剖生理学
飯村 裕子 准教授 食品学、調理科学
秋山 隆 准教授 公衆栄養学
藤堂 景史 准教授 生化学
柳澤 けい子 特任准教授 学校栄養教育論
小髙 秀正 特任准教授 食品衛生学
佐藤 瑞穂 助教 応用栄養学

大学公式サイトへ

先生の授業をのぞいてみよう!

大学の「学問」って難しい?
トキワの「学問」はアナタに、そして社会につながるものばかり。
そんなトキワの学びを紹介します。

「TOKIWA Q&A BOOK」を見る
(デジタルパンフレット)