グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


学部・学科紹介

ホーム >  学部・学科紹介 >  人間科学部 >  健康栄養学科

健康栄養学科


心も体もケアできる管理栄養士になる。

21世紀の栄養ケア・マネジメントには、“人間栄養”の視点と技能が求められます。本学科では、栄養学と医学の高度な専門知識、コミュニケーション能力、豊かな人間性も兼ね備えた管理栄養士を養成します。


学科紹介動画

学びの特色

取得できる免許・資格

  • 管理栄養士国家試験受験資格
  • 栄養士免許
  • 栄養教諭一種免許状
  • 食品衛生管理者
  • 食品衛生監視員

めざす進路

医療・保健の分野 病院・保健施設職員(臨床現場での管理栄養士)/保健センター・保健所職員(栄養指導・給食管理)/薬局職員
福祉の分野 福祉施設職員(福祉現場での管理栄養士)
健康・スポーツの分野 食品メーカー(商品開発・品質管理)/栄養コンサルタント/スポーツ選手の専属管理栄養士
教育の分野 管理栄養士養成施設教員/栄養教諭(小・中学校などでの食育授業を担当)
給食業務の分野 コントラクトフードサービス(利用者の健康管理・食事の提供)

学生インタビュー

すべて、夢につながる「i+link」

将来の目標|食と栄養のプロとして人々の健康に携わりたい

人間科学部 健康栄養学科 2年
檜山 仁美 さん
茨城県 智学館中等教育学校出身

学生インタビュー・人間科学部 健康栄養学科学生写真

+link 学科の学び

栄養と医療を
ともに学びより深い理解につなげる
授業で習得した栄養や医療に関する知識を、実験や実習で確認していくカリキュラムなので、より深い理解につながっていると感じています。また、入学前から「食事を通じた病気予防について学びたい」と思っていたので、食事調査などのデータ分析から人々の健康を考える機会があることで栄養と医療についての関心が高まっています。

+link 入学の決め手

地元にある自然豊かなキャンパスで
食のプロをめざす
地元茨城県の医療や、自分の家族を食のプロとして支えたいと考え管理栄養士をめざしました。いろいろな進学先を検討しましたが、生まれ育った水戸で学びたいと思い、常磐大学に進学。栄養のことだけでなく、人体と病気の関係性が学べる医療系の科目が充実していることも魅力的でした。

カリキュラム

生化学実験

講義で学んだ糖質、たんぱく質、脂質、核酸などの知識を、深く理解するための実験です。測定データの解析法や、さまざまな分析機器の取扱方法の習得はもちろん、実験を通して、コミュニケーション力やプレゼンテーション力の向上を図り、知識や技術のみならずチームワークを身につけていきます。

公衆栄養学実習

健康と栄養に関する課題に対応した公衆栄養活動の企画立案、実施、分析、評価を行う力を身につけます。実際に食事調査を行い、分析と評価をまとめた報告書の作成や発表を通して考える力、伝える力、生かす力などを高めます。また実際の公衆栄養プログラム展開事例を活用して実践的な理解を深めます。

応用栄養学実習I

妊娠期、乳幼児期、学童期の食事の献立を考案できる実践力を養います。さらに、栄養相談のロールプレイングや調理実習を通して、管理栄養士の仕事を具体的に学びます。各ライフステージの栄養状態を正しく評価し、健康の維持・増進のための栄養ケアマネジメントを行う応用力を修得します。

各科目の授業の詳細は、シラバス(講義要綱)検索から確認できます。



グループでの科学的アプローチで食品成分への理解を深めていく。
1年次の「食品学実験Ⅰ」の学びを生かし、さまざまな器具や機械を使って成分や栄養素を数字で「見える化」することで、普段口にする食品への理解を深めます。クロマトグラフィーという分析方法を用いて緑茶、栄養ドリンク、コーヒーのカフェイン濃度を測定したり、複数の果物のたんぱく質分解酵素を比較したりする経験は、食品衛生管理者や食品衛生監視員、管理栄養士や栄養教諭として働くうえで大きく役立つと感じています。

人間科学部 健康栄養学科 2年
松本 真梨亜さん(福島県 田村高等学校出身)

卒業後の進路

2020年3月卒業生 就職実績

就職率98.9%

卒業生数 90人 就職希望者 88人 就職者 87人

主な就職先 つくば市役所(管理栄養士)/伊藤製パン株式会社/雪印メグミルク株式会社/株式会社ブルボン/株式会社旭物産/株式会社カワチ薬品/株式会社カスミ/富士産業株式会社/エームサービス株式会社/株式会社日京クリエイト/日清医療食品株式会社/西洋フード・コンパスグループ株式会社/株式会社LEOC/株式会社メフォス/株式会社ベネミール/北水会グループ/協和中央病院/龍翔寺こども園/ルミエール保育園/学校法人常磐大学
進学 大妻女子大学大学院人間文化研究科

学科独自の進路支援

充実した内容で展開する管理栄養士国家試験対策プログラム

4年次より通年で展開する「管理栄養士演習I・II」を通じて、受験科目ごとの問題傾向を探り、重点項目を学びます。さらに、3年次後半より学外で複数回にわたって模擬試験を実施。
苦手分野を確認することで、より効率的な試験対策が可能です。また、夏季・春季休業などには集中講座を行い、苦手科目の克服をめざします。
第33回 管理栄養士 国家試験合格率 89.8% (全国平均61.9%)

茨城県内の栄養士・管理栄養士の半数を占める常磐大学卒業生

常磐大学は、茨城県内で最も長い歴史と伝統を持つ栄養士養成校です。茨城県内の栄養士会に所属する栄養士・管理栄養士の半数が常磐大学・常磐短期大学出身者で、同窓会組織「常磐栄養士会」の強いバックグラウンドがあります。

3つのポリシー

アドミッションポリシー

カリキュラムポリシー

ディプロマポリシー

教員一覧

主な担当科目 専門
荒田 玲子 教授 調理学 調理学、食文化
田中 基晴 教授 公衆衛生学 公衆衛生学、薬理学、生理学
齋藤 慎二 教授 病原微生物学 病原細菌学、感染免疫学
佐久間 正祥 特任教授 解剖生理学 消化器外科、外科代謝
園部 眞 特任教授 臨床医学 脳神経外科
植木 浜一 特任教授 臨床検査概論 腫瘍外科学
棚橋 浩 教授 生化学、分子栄養学、運動生理学 生化学、分子生物学
大石 通惠 特任教授 食品衛生学 獣医学
松原 哲哉 准教授 芸術鑑賞論 イタリア美術史
小関 一也 准教授 上級英語 英語、教育学(地球市民教育、国際理解教育、ESD)
服部 浩子 准教授 栄養教育論 栄養教育、ヘルスプロモーション
須能 恵子 准教授 公衆栄養学 公衆栄養学、公衆栄養学実習
住吉 克彦 准教授 基礎栄養学、スポーツ栄養学 代謝栄養学、分子循環器病学、神経科学
長谷川 順子 准教授 給食経営管理論 給食経営管理論、給食経営管理実習
大津 美紀 専任講師 臨床栄養学 臨床栄養学、栄養管理、疾病治療
大道 一弘 助教 心の科学 教育心理学、リテラシー教育、教授デザイン、高等教育
飯村 裕子 助教 食品学 食品学、調理科学
腰本 さおり 助教 応用栄養学 応用栄養学、応用栄養学実習

大学公式サイトへ

先生の授業をのぞいてみよう!

大学の「学問」って難しい?
トキワの「学問」はアナタに、そして社会につながるものばかり。
そんなトキワの学びを紹介します。

「トキワの学びBOOK」を見る
(デジタルパンフレット)