グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


入試情報


大学院


人間科学研究科 博士課程(後期)

本研究科は、総合的・学際的な人間科学の視点から人間を理解して、研究者ならびに高度専門的職業人として、人間にかかわる多様な問題を解決し、人間科学の学術を発展させ、文化や福祉の振興に積極的に貢献しようとしている意欲的な人を求めます。
  1. 本研究科の教育理念を理解し、研究に必要な基礎的能力と意欲を備え、研究の準備をすすめている。
  2. 人間の心身、そして社会と文化を考究し、人間が抱える諸問題を科学的な視点で研究することに意欲を持っている。
  3. 本研究科で身につけた知識、能力、研究の成果を、学術の発展や、人間社会の文化や福祉の振興に活かすことに熱意を持っている。

人間科学研究科 修士課程

本研究科は、総合的・学際的な人間科学の視点から人間を理解して、研究者ならびに高度専門的職業人として、人間にかかわる多様な問題を解決し、人間の学術や文化の振興、人間社会の福祉の増進に積極的に貢献しようとしている意欲的な人を求めます。
  1. 本研究科の教育理念を理解し、研究に必要な基礎的能力と意欲を備えている。
  2. 人間の心身や社会、コミュニケーションを理解して、人間が抱える諸問題を科学的、実践的な視点で研究することに意欲を持っている。
  3. 本研究科で身につけた知識、能力、研究の成果を、学術の発展や、人間社会の文化や福祉の発展に活かすことに熱意を持っている。

看護学研究科 修士課程

  1. 看護現象を幅広い見地から探究するために必要な基礎的な知識や学力を有し、研鑽し続けられる人
  2. 専門職間のコミュニケーションや協働の重要性を認識し、看護分野におけるリーダーとしての能力を磨きたい人
  3. リサーチマインドを有し、情報探索能力、批判的・論理的思考力を向上させていく意欲を持っている人
  4. 科学の進歩や医療・情報技術への関心があり、その変化に積極的に対応し、看護分野における質改善や向上に貢献したい人
  5. 個人・家族・コミュニティの文化、権利、健康に関心が高く、看護実践や教育等において健康づくりの視点を有している人