グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


入試情報

ホーム >  入試情報 >  災害救助法にかかる被災者に対する特別措置

災害救助法にかかる被災者に対する特別措置


本学では、大規模自然災害等が起きた場合に、災害救助法が適用された地域に居住する志願(参加申込)者を対象に、被災者の経済的支援や修学機会の確保を図るための特別措置について相談を受け付けます。本学アドミッションセンターまでご相談ください。

特別措置例

  1. 出願(参加申込)期間の延長
  2. 受験(参加)する際の本学宿泊施設の利用(無料)
  3. 入学検定料の減免
  4. 入学金・授業料等の減免

特別措置決定方法

提出された書類に基づき特別措置内容を決定します。

2020年度入試における災害救助法適用地域の被災者に対する入学検定料免除の特別措置について

常磐大学大学院・常磐大学・常磐短期大学では、2020年度入試において、災害救助法適用地域で被災した地域の受験生に対し、経済的支援を図るため、申し出により入学検定料に対する特別措置を講じることにいたしましたのでお知らせいたします。
該当する方で、特別措置を希望する場合は、下記の手続きが必要となりますので、本学アドミッションセンターまでお申し出ください。
1.特別措置内容
被災時以降2020年3月末日までに実施する2020年度入学試験の受験生で、次の「2.対象者」「3.対象地域」に該当する方に対して、入学検定料を全額免除します。なお、すでに検定料を納入された場合でも返還に応じます。
2.対象者
次の「3.対象地域」の災害救助法適用地域で被災された地域の受験生で、以下に該当する方を対象とします。
(1)罹災により家計支持者が死亡、行方不明または重度な障害を負った場合
(2)家計支持者の居住する家屋の全壊、大規模半壊または流出の場合
(3)その他、災害により学費支弁が著しく困難となったと認められる場合
3.対象地域
災害救助法の適用地域は内閣府のホームページでご確認ください。
内閣府「防災情報のページ」災害救助法の適用状況
4.必要書類
(1)被災者特別措置申請書(本学所定用紙)
以下のPDFをダウンロードしてください。免除申請の場合は「被災者特別措置申請書A(免除用)」を、返還申請は「被災者特別措置申請書B(返還用)」をご利用ください。なお、ダウンロードができない場合は、下記お問い合わせ先まで申請書をご請求ください。
(2)被災状況を証明する書類(写し可)
  • 罹災により家計支持者が死亡、行方不明または重度な障害を負った場合
    「死亡または行方不明を証明する書類」、「医師の診断書」等
  • 家計支持者の居住する家屋の全壊、大規模半壊または流出の場合
    「罹災証明書」、「被災証明書」等
5.申請期限および審査結果通知
原則として、各入学試験の出願期間開始日までに、必要書類を常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンターまで郵送または窓口持参によりご提出ください。申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の本人連絡先住所に文書で送付します。
6.その他
  • 出願期間開始日までに手続きをすることが困難な場合は、一旦、当該入学試験の出願期間中に入学検定料を納入し、出願手続きを行ってください。審査結果後、入学検定料相当額を返還いたします。
  • 志願票およびその他の出願書類は、当該入学試験の出願期間中に提出してください。なお、出願書類の準備が間に合わない場合は、必ず事前に常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンターにご相談ください。
【お問い合わせ・書類送付先】
〒310-8585 茨城県水戸市見和1-430-1
常磐大学・常磐短期大学アドミッションセンター
TEL:029-232-2504
E-Mail:nyushi@tokiwa.ac.jp