グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


イベント情報

ホーム >  イベント情報 >  OPEN LECTURE

OPEN LECTURE


参加費無料 予約不要
大学の先生による公開講座を行うオープンキャンパスです。

興味のある分野の講義に参加するもよし、
全く知らなかった分野にチャレンジしてみるもよし。
とりあえず『大学体験』をするもよし。

あなたのマナビはもっと広がっていくはずです。

11/16(土) のOPEN LECTURE

日時 11/16(土) 14:00~14:50/15:00~15:50
集合時間 14:00からの講座に参加される方は ▶ 13:45
15:00からの講座に参加される方は ▶ 14:45
までに本学アドミッションセンターにお集まり下さい。
(アドミッションセンターは正門から入って50m坂をのぼった左手にある、赤いレンガの建物です)
持ち物 筆記用具
最大2講座の受講が可能です。
また、講座終了後に個別相談(進学相談)を受け付けています。

11.16 公開講座一覧

人間科学部

心理学科
14:00~14:50
ことわざからはじめる犯罪心理学入門
15:00~15:50
結婚、恋愛にまつわるジェンダー心理学
教育学科
14:00~14:50
「赤ちゃん学」から「教育学」へのつながり
15:00~15:50
防災から考える、教育が持つ価値
現代社会学科
14:00~14:50
鉄道と地理学-趣味と科学との接点-
15:00~15:50
地域社会と交通
―少子高齢社会における公共交通の課題-
コミュニケーション学科
14:00~14:50
Let's use natural English!
15:00~15:50
文化差:空気を読む日本人、主張する欧米人
健康栄養学科
15:00~15:50
スポーツに必要な栄養素と水分補給の重要性

総合政策学部

経営学科
14:00~14:50
マーケティングって何?-身近な事例で考える-
法律行政学科
14:00~14:50
民法-20歳から18歳へ成人年齢が変わる!-
15:00~15:50
データから読み解く犯罪と非行
総合政策学科
14:00~14:50
政策はどのように生まれるのだろうか?
15:00~15:50
動物愛護管理と野生動物保護管理

看護学部

看護学科
14:00~14:50
入院生活を送る患者さんの環境を整える看護

短期大学

キャリア教養学科
14:00~14:50
お茶をおいしく淹れてみよう!
幼児教育保育学科
15:00~15:50
幼児期の運動遊び

ピックアップ

心理学科
寺村 堅志 先生
ことわざからはじめる犯罪心理学入門
ことわざには人生訓や人間行動の経験則などが反映されており,非行や犯罪といった社会的逸脱行動を考える上でヒントになるものも少なくありません。身近なことわざを糸口に犯罪心理学の世界を探訪してみませんか?犯罪心理学 の科学的アプローチや関連実務もきっと身近に感じてもらえると思います。
心理学科
宇治 和子 先生
結婚、恋愛にまつわるジェンダー心理学
お互いを想い合う特別なパートナーができれば、誰もがうれしいものです。でも最近は、特別な理由がないのに、恋愛そのものに積極的になれない人も多いのです。なぜなんでしょう?そんな疑問に、心理学的にアプローチする方法を紹介します 。
教育学科
佐藤 賢一郎 先生
「赤ちゃん学」から「教育学」へのつながり
子どもが健やかに育つためには「保育」や「教育」が欠かせません。今回の講座では、最近注目されている「赤ちゃん学」の最新データを紹介し、赤ちゃん時代の環境がその後の子ども時代の教育にどのような影響を与えているのかを解説するとともに、「教育学科では何が学べるか」についてもお伝えします。
教育学科
大高 皇 先生
防災から考える、教育が持つ価値
現代の日本では、子どもたちが学校教育を受けることがさも当たり前のように考えられがちで、ともすれば教育が持つ価値が見失われがちです。そこで、防災の観点から、特に東日本大震災を事例として、教育が持つ価値について考えていきたいと思います。
現代社会学科
河野 敬一 先生
鉄道と地理学-趣味と科学との接点
小さい頃から、のりものが好きだった人は多いでしょう。その中でも鉄道ファンは今や150~200万人ともいわれています。こうした関心を趣味にとどめず、鉄道を人や物の移動の手段としてとらえ、その背景や地域形成への影響など人文社会科学的-とくに地理学を中心-に考える方法について紹介します。
現代社会学科
小笠原 尚宏 先生
地域社会と交通―少子高齢社会における公共交通の課題
これからの地域交通はどうあるべきか、議論が続いています。少子高齢化の進行やモータリゼーションの進展の中で、鉄道やバスといった公共交通はどうあるべきか・・・。この講義では、「交通難民」をはじめとした近年の事例を中心として、地域社会と交通、地域住民の関係とこれからを考えます。
コミュニケーション学科
Kevin McManus 先生
英語コース:Let's use natural English!
この講座では、成句的表現や本当の意味をよく勘違いされる和製英語などに触れることにより、基本英語能力をアップし、より自然な英語の使い方を学んでいきます。クイズ形式で進めていきますので、英語が得意な方もそうでない方もみんなで楽しみましょう!
コミュニケーション学科
髙木 幸子 先生
メディアコース:文化差-空気を読む日本人、主張する欧米人
グローバル社会の到来の中で、文化差について考える機会が増加しています。日本人は感情をオモテに出さず空気を読む一方、欧米人は自己主張が強いといった差が指摘されてきました。こうした文化差は、どのように研究され、そして実際に存在するのでしょうか。コミュニケーションにおける文化差について、心理学の観点から考えます。
健康栄養学科
腰本 さおり 先生
スポーツに必要な栄養素と水分補給の重要性
スポーツ選手にとって食事がなぜ大切なのでしょうか。それは、毎日一生懸命練習しても、摂取した栄養が身体に吸収されなかったり、試合当日に疲労が溜まった状態では、最高のパフォーマンスを発揮することはできないからなのです。
スポーツに必要な栄養素と水分補給の重要性について一緒に学びませんか。
経営学科
村中 均 先生
マーケティングって何?-身近な事例で考える
マーケティングとは何のことでしょうか? PR?調査?いいえ、これらはマーケティングの一部にすぎません。マーケティングとは、売手と買手の間の取引を成立させ、それを発展させていく考え方であり、その実践です。本講座ではマーケティングの基本的な考え方を、身近な事例を通して学んでいきます。
法律行政学科
森本 敦司 先生
民法~20歳から18歳へ成人年齢が変わる!~
新聞やニュースでご承知の通り、2022年の4月から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられます。そういわれてみると選挙で投票できる年齢はすでに18歳だし、成人年齢の引き下げでお酒やたばこも18歳から可能になるんでしょうか?成年・未成年の問題から、私たちの生活に深くかかわる民法の基本を学びます。
法律行政学科
鴨志田 康弘 先生
データから読み解く犯罪と非行
毎日、テレビやネット上では、犯罪や非行に関する話題(# ○○)が取り上げられ、大いに盛り上がって(「炎上」して)います。しかし、犯罪や非行って実際どのような状況なのか、意外に知らないことが多いのではないでしょうか?そうした犯罪や非行に関するあれこれについて、様々なデータをもとに考えてみましょう。
総合政策学科
佐々木 一如 先生
政策はどのように生まれるのだろうか?
「身の回りのことから政策を考えてみましょう。例えば、かつて公立の小学校や中学校、高等学校の多くには、エアコンは設置されていませんでした。どのような経緯で、学校におけるエアコンの必要性が認知され、設置されるようになったのでしょうか?「課題設定」というキーワードから考えていきたいと思います。
総合政策学科
中原 史生 先生
動物愛護管理と野生動物保護管理
犬猫の殺処分ゼロを目標に掲げる自治体が増える一方、農作物や人に被害・危害を与える野生動物は駆除されています。
なぜこれらの動物の扱いはこんなにも違うのでしょうか?日本の動物愛護管理政策と野生動物保護管理政策について解説し、そこにある問題や課題について考えます。
看護学科
山口 幸恵 先生
入院生活を送る患者さんの環境を整える看護
入院中の患者さんは、食事や排泄などの生活にかかわる行動をベッドやその周辺などの限られた場所で行います。適切な環境での生活は、患者さんの回復力や闘病意欲に効果的にはたらくため、環境を整えることは大切な看護のひとつです。入院患者さんの環境をどのように整えればよいのかを一緒に考えてみましょう。
キャリア教養学科
笹瀬 佐代子 先生
お茶をおいしく淹れてみよう!
お客様が来訪されたときには、お茶を出します。給茶機やペットボトルのお茶を出すこともありますが、急須で淹れたお茶はおいしく、お客様の心を和ませます。
実際にお茶をおいしく淹れるコツを知って、お客様に出すときも美しく見える方法を学びましょう。
幼児教育保育学科
森 慎太郎 先生
幼児期の運動遊び
幼児期の子どもは様々な能力が身につく時期であり、運動能力もその1つです。子どもが運動遊びを行うことで、どういった能力が身につき、体にどういった影響を及ぼすのかについてや、子どもの運動能力の向上のためにどのような経験が必要なのかについて、少しだけ学んでみましょう!

アクセス


年間スケジュール

その他のイベント

個別見学申込フォーム

個別の大学見学も随時行っています。
申込フォームから事前予約をお願いします。